Lower Zambezi National Park

蟹のトマトクリーム~リガトーニ

最近生クリームは500mlパックしか売って無いので、買うと消費するのに困る。

と言う訳で貴重なカニ缶を使ってトマトクリームパスタにしてみましたheart04

トマトクリームは普通のパスタよりリガトーニとかの方がソースが絡んで

美味しいんですheart04

Dsc_0071
カニのトマトクリーム~リガトーニパスタ

我ながら美味しいshine しっかり冷やした白ワインにぴったりですheart01

今回はゴールデンカーンのシャルドネと一緒に頂きました

パスタのレシピshineレパートリーは割と有ると思うんだけどクックパッドにアップする

には私の場合は余りにもアバウトすぎる(全て目分量)

レシピを作れないんですよね・・・sweat01 それに結構思いつきで作る事も多い(笑)

でもとりあえず簡単なので目分量だけどレシピUPしてみました~happy01

レシピはこちら

Cpicon カニのトマトクリーム~リガトーニ by Sむっちぃ

ぜひ試してみて下さいねshine

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡ 

←こちらにも参加しています♡クリックよろしくね

| | コメント (0)

Lower Zambezi 旅行 釣り写真編

今回、釣りを2回しましたfish まずは2日目の夕方
378 ←ポイントへ出発↓釣竿を準備してもらい
381

082_1

釣り開始~shine が・・・タイガーフィッシュ釣る為の餌が釣れないsweat02
085 で・・・場所移動開始~
073

クールダウンを兼ねてisland上陸up ワインとおつまみを頂きながらの釣りshine

で、釣竿を投げ入れた瞬間なんか引っかかって…巻いてみたら…flair

超miniBabyタイガーフィッシュが引っかかりました(正に釣ったというより引っかかった感じ)

本日の収穫は結局コレだけ…勿論リリースしましたcoldsweats01

どうやらタイガーフィッシュのシーズン9月以降なんだって~早く言ってよー

383

↑サンセット 明日は釣るぞーhappy01

3日目朝

昨日の釣りリベンジshine(&出発にかかわる時間関係により)ですhappy01

今日は昨日とは違うレンジャー Mr.ウィズダムです。ココが地元らしく

釣りについてはかなり薀蓄を話してくれました。

398

↑朝なので完全防備ban(日焼け対策) 今日はレバーを餌にしています

が・・・なかなか釣れない…ウィズダムが『この時期は難しいからね』って

しきりに慰めてくれます。9月以降の乾季だと水嵩が減るので入れ食い

状態なんだって(確かに以前きんめぐ夫妻と行った10月は入れ食いでした)

といってると、AIちゃんが「ぎゃぁ~ ひ、ひっぱられてる~」

獲物到来ですshine
403

頑張ってリールを巻くAIちゃんeye一瞬跳ねた水面のfish見えますか?
406

ちょっと小さめ?(いえ十分です)タイガーフィッシュfish 1匹目は餌にして

いいルールがあるらしいので、コレを捌いて餌にして更なる獲物を狙いますflair

場所を数回変えて、「そろそろあと10分で帰ろう」と言われた頃

『ぎゃぁ~bombと再びAIちゃん 『えぇぇーまたAIちゃん?すごーいshine

一同自分の竿はそっちのけでAIちゃんを応援shine
407

ウィズダムのつり方指導に忠実に引き上げるAIちゃんeye

でも相当重いらしく 格闘すること3分間
212

大物タイガーフィッシュですshine
215

ぬるぬるしてるのを『持て』と言われ…困るAIちゃんcoldsweats02

で、せっかく釣れたならflair と、自分が釣ったかのような記念撮影大会開始coldsweats01

219_2 

218_2

216

最後の最後に大物が釣れて良かった~heart04

AIちゃん大健闘shine でした

人気ブログランキングへ←一日1クリック!応援お願いします!

↑↓応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

Lower Zambezi 旅行 カヌー写真編

2日目の朝はわー様の大好きなカヌーへ出発shine

注)私が写っている写真はD90(わー様撮影)、私が写した写真はコンデジ(ルミックス)です
Photo

↑出発前 皆朝食を食べていざ出発~

1人に1人レンジャーがついて漕いでくれるという至れり尽くせりshine

私は先頭(ヘイスティングのカヌー)に乗りました
094

ロッジからそのままザンベジリバー200m位下ってから支流に入ります

ココからがわー様の大好き『おじゃましまーす』ゾーンshine
098

110
本当に時間がゆったり流れています ゲームドライブ(車でブーン)とは

違った良さがあるんですheart04

耳を澄ますといろんな野鳥の声自然界の音が聞こえてきますshine

こういう時間、日本にいるとなかなか体験出来ないと思うんですよね

124
いろんな野鳥が沢山いますshine
146

ビーイーター(ホワイトフェイスだったっけなぁ?)
151

↑カラフルでかわいらしい野鳥(これまた名前が…)

YouTube貼り付けられないのが残念weep 音と共にお伝えしたい…

321

↑これ、ゲームドライブの時に見た不思議鳥の成鳥(アダルト)です。

037_1

いろんな動物の写真を撮るわー様

137

いつも白い鳥と一緒のバッファロー(通称:大阪のおばちゃん)
179
じっと水面下から私達を眺めるカバさんeye

気付けば9時過ぎ クールダウンの休憩タイムですsun
204

201_2 ↓彼らが一番お疲れ様happy01
263

クールダウン後は(食べてばかりだし運動の為にも)私も漕ぐ事に(今更? sweat01

277

支流といえども疲れますsweat01  陸に寝ているカバさん発見eye

285 ←私達に気づき↓移動開始on
289

308

草むらに隠れる前に、振り向くカバさん 体が傷だらけ!戦った痕かな?
317

2頭仲良く帰っていきました~ 再びカヌー開始 すると前方で水しぶきdownwardleft

325 ↓急いで(ヘイスティングが)近づくと
328

329

水しぶきも写って躍動感ある写真です(わー様撮影)heart04

この後もいろんな動物を見ました~ 残念ながら今日はライオン見れ

無かったけどこの支流沿いにライオンが水を飲みに来るそうです。

ザンベジリバーに到達しました(12Kmのカヌークルーズflair

347

ゴール地点でお迎えのボートに乗り換えます。頑張って漕いでくれた

ヘイスティングにお礼の握手good

楽しいカヌーでした

人気ブログランキングへ←一日1クリック!応援お願いします!

↑↓応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

Lower Zambezi 旅行 Game-Drive写真編

1日目の夕方のアクティビティーで選んだゲームドライブleo

017_1

レンジャー2名と一緒に出発~rvcar運転しているのはヘイスティング

彼はレンジャーのトップらしく期待できるかなーsign02

039 ←ちゃんと車道を歩いてくる象さん↓
041

034_2

一人遊びをするオス象 オスの象は孤独なんです…weep

053_2

雨季の時期にこういう沼地が沢山出来ます。まだ水が残ってますー

058 ←ココも車で進みます ちょっと怖い
062

upwardright不思議鳥のあとをついて行きました~
066

首が太くて足が細い、そのアンバランス具合がかわいいheart04

068

ウォーターバックス とってもシャイなのですぐに逃げちゃいます

ウォーターバックス見る度に玉木宏君を思い出す…(ドラマ:鹿男あおによし)

だって…そっくりなんだもんcoldsweats01

070

こんな大きなトカゲもいます よく見つけるなぁ~木かと思ったcoldsweats01

074

日も落ちてきたのでサンセットを見ながらクールダウン休憩タイムwine

077 ←ボンネットがテーブル代わり
080

078

AちゃんとYちゃん 仲良し姉妹でパチリ
023_1

↑全員でワイン片手に記念撮影happy01

クールダウンの後は夜行性動物が活動し始める夜間ドライブ

024_1

そしてなんと、ライオン(メス)を発見!ヘイスティングでかした!

どうやら狩りの最中。15頭のライオンが4つ位のグループに別れて

各方向からの追い込み猟leoに遭遇しました

目の前3mの位置にライオンが(しかも殺気だった狩りの最中)いて

緊迫した空気coldsweats02

027_1

残念ながら獲物が頭の良いインパラだったので結局時間が間に合わず

捕らえる所までは見れませんでした(なんども逃げられていた)

相手がバッファローだったら一発で仕留めていたんだけどねと

ヘイスティングが教えてくれました。

何はともあれライオンが見れるなんてとってもラッキーflair まさかLZで

見れると思っていなかったのでeye

楽しいゲームドライブでしたhappy01 朝のゲームドライブでは雄ライオンも

居たそうです(ロッジのお客さんに聞きました)

人気ブログランキングへ←一日1クリック!応援お願いします!

↑↓応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

Lower Zambezi 旅行 お食事写真編

今回のSausage Tree Campのお食事美味しかった~ シェフはてっきり

オーナーが雇った欧米人と思っていたらザンビア人だそうです。

なぜ驚いたかというと…デザートが程よい甘さで日本人好みなの。なので

ザンビア人シェフが作ったと聞いてびっくりeye 詳しく聞いてみると、ニッキーという

欧米人スタッフ(責任者)が料理指導し、さらにシェフをフランスへ料理研修に派遣

して勉強してきたらしいのです。そりゃ美味しいはずですshine

全ての食事の写真を撮ってない(忘れてたりする)のですが、撮ったものをUPします

1日目 Lunch すでにランチヴッフェは終了していたので取り置いてくれてました

009

カボチャのラザニア・ポークの炒め物・豆のサラダ・ビーツサラダ・

グリーンサラダ・ヌードル コレはまぁ普通に美味しい感じでしたが

奥に写っているdownwardright手作りパンも美味しかった 焼き立てでしたheart
008_1

4人で丸ごと1個(長さ40cm位)食べきっちゃった(笑)

バターが美味しくて…かなりバター食べました(そのまま食べちゃうんです私)sweat02

010_1

ランチのデザートheart02 オレンジ風味のチーズケーキ~生クリームと

イチゴのコンフィチュール添です  イチゴも程よい甘さに煮てありましたheart04

1日目Dinner 夜は3コースディナーです

満天の星空の下、ランプの中での食事なので写真が綺麗に取れなかったけど・・・

ジャガイモのポタージュスープ(写真なし) マイルドで美味しかったshine

032_1

Beefフィレステーキ とっても柔らかくソースも絶妙ですgood 付け合せの

ポテトもホクホク 野菜のトマト煮も程よい味付けで美味しかったheart02

034_1

デザート ブラックチェリーのアーモンドタルト 絶品shine

お代りを…というか1ホール食べれそうな位美味しかった~heart02

レシピが欲しいですhappy01 ちなみにSTLはソーセージ・ツリー・ロッジの頭文字

2日目 Lunch ヴッフェ前の食前酒タイム

349

食前酒を飲みながらノンビリタイム 大自然でのBEER最高ですheart02

353 ←各々くつろいでますhappy01
367

ちなみに左側が今回一緒に行ったKN姉妹ですheart04 妹のYKちゃんは隊員さん。

そして偶然にもお姉さんのAIちゃんが同じひとつだサークルの後輩flair

と言うことで今回の旅行が実現しましたshine 世の中狭いですね~happy01

364

ランチの準備も着々と進んできていますheart04

358

コールスロー・ポテトとベーコンのオーブン焼き・自家製パン

361

ローストポーク・シザーサラダ・チキンビリヤニのランチタイムheart04

どれもコレも美味しかった~特にチキンビリヤニはお気に入りshine

そして今日はデザートではなくフロマージュ盛eye 

しかもブリードモー・カマンベール・ポンレヴエック・チェダー

ナチュラルチーズが沢山出てきてチーズ大好きな私はテンションup

072_1

ドライフルーツナッツも沢山heart02 これまた4人で全部平らげた…sweat01

372

川辺のソファーに移動してワインとチーズでまったりタイムheart04

ワイングラス、見て気づきました?なんとウイスキーのボトルの先端部分

を使って作ってるんですよー エコですエコflair

先端部分(底部分)まで入るので1杯でWineボトルの1/3量が入りますflair

良いんだか悪いんだか(笑)

2日目 Dinner

ガルバンゾーと野菜のカレー風味スープ(写真なし) この日の夜は寒かったので

このスープが体の芯までしみこんで美味しかった~heart04

086

ナイルパーチ(お魚)のレモンヴァプール(蒸し焼き)~バターナッツロースト添

淡水魚なんだけど全く臭みがありませんでした。スズキそのもののお味happy01

間にレモンを挟んで蒸し焼きにする事で臭みを消しているみたいです

さらに上にとろりとチーズがかかっていますheart なによりも私は

大好きなカボチャ(バターナッツ)の美味しさにがっついてしまいました。

何度かバターナッツ食べたけどこんなに美味しい焼き具合初めてです

デザートは クレームブリュレheart 甘さも程よく控えめで本当に美味しかったheart04

美味しくて食べるのに気をとられ…写真撮り忘れましたsweat02

そういえば朝食アフタヌーンティーの写真はすっかり撮るの忘れてましたsweat02

百聞は一見にしかず ぜひ行って見てください~happy01

人気ブログランキングへ←一日1クリック!応援お願いします!

↑↓応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

Lower Zambezi 旅行 ロッジ写真編

今回の宿 Sausage Tree Camp は本当に素敵なロッジでしたshine

ちゃんとした写真はHPからの方が良いんだけど一応撮った写真(ロッジの写真は

コンデジメインで撮っちゃいました)をUPしますheart02

ちなみにザンビアのロッジって高級になればなるほど自然と一体化した

ロッジになります。お風呂はオープン お部屋はテント仕様

欧米人にはこれが受けるみたいですね~日本人の好みとはちょっと違う

けど、テント仕様なのにしっかりしたつくりだったり、結構驚きますeye

まずボートで到着すると、船上からはこんな感じに見えます

088

美味しいウェルカムドリンクとお絞りを受け取り、

067_1

↑ここがメインダイニング ↓Barカウンター焚き火&憩いスペース 

069_1

オールインクルーシブなので何でも飲み放題heart02

そして↑ここの目の前にあるのが ロッジの名前の由来となった

ソーセージツリーのオリジナル原木↓ 今は枯れてしまったけどロッジの

敷地内には沢山ソーセージツリーが植わっていますxmas
066_1

さて、お部屋の中は・・・

012_1

1つずつが独立したコテージタイプです キングベッドルームcrown

021

テラスからは目の前のザンベジリバーを眺められます

020

わー様が出てきた扉doorを入ると

013_1

024

オープンバスルームshineへの階段
025

↑トイレもシャワーもオープンなのです。今回は夜はまだ肌寒かったので

朝OR昼にしか入れませんでしたが、もう少しすると満天の星空の下

(本当に満天shineです)シャワーも浴びれるんですheart02

そして、この部屋の前には時々野生のゾウさんも遊びにやってきますheart

ガサガサという音で外を見てみると・・・

076_1

象さんflair 部屋の中にいるのに動いちゃだめかと思って(だって目の前2m

手元にあったコンデジで撮影 一眼レフで撮りたかったけど、目を外しちゃ

駄目だと言われてた(でもよく考えたらそれは外で遭遇した場合だった…)から…

でも怖さはぜんぜん感じないの。思わず触りたくなるけど近づくとあっちへ

行っちゃった…
080_1

この象はよく出没するみたい。実はゲームドライブのときも遭遇

ロッジの人曰く、この象さん、人間が好きなんだってnote

部屋にあった木の実を投げたら食べてくれましたheart02

ほかにもカバや夜にはホタルflairも出てきますよ~

ロッジの様子はこんな感じでした いかがですか?ぜひ行って見てください

人気ブログランキングへ←一日1クリック!応援お願いします!

↑↓応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

Lower Zambezi National Park 2泊3日の旅程

日曜日にLower Zambezi National Parkから帰ってきました~heart

沢山動物も見れてロッジも素敵だったしご飯が美味しくてなんとたった2泊

で2.2Kg体重増加してしまいましたsweat01(今朝WiiFitで計ってびっくり・・・体が重いと思った

ってか3日で2kgって急激過ぎるsweat02

いや~やっぱりご飯が美味しいロッジというのは良いですheart04

1日目

 7:30 ルサカ出発rvcar

10:10 チルンドゥのGwabiロッジ着(ここにボートで迎えに来てもらいました)

10:30 Gwabiロッジ出発ship かなりの強風でしたsweat02向かい風

13:00 ロッジ着 ランチ(本当のランチタイムは終了していたので取り置いておいてくれました)

15:30 アフタヌーンティータイムcafe美味しいケーキとカルツォーネ

16:00 午後のアクティビティ ゲームドライブに出発

18:00 ゲームドライブ中のクールダウン(ワインwineとおつまみで休憩)

19:50 ロッジ帰還

20:00 アペリティフタイム 好きなカクテルと一口おつまみ等でくつろぎます

20:40 満天の星空shineの下で3コースディナータイム ~21:50

22:00 お部屋に戻って すること無いのでお腹一杯で眠れないけどsweat02

       むりやり就寝(これが太る元かも?)

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

2日目

 5:30 私のみ起床(準備)

 6:00 モーニングコーヒーをバトラーがお部屋に持って来て起こしてくれます

 6:30 ブレックファースト 焼きたてパンやマフィンフルーツにチーズheart02

 7:00 朝のアクティビティーカヌーを選択)出発

 9:00 カヌー中のクールダウン ドリンクと美味しいクッキーで休憩

11:00 ロッジ帰還 お部屋への帰り道に象さんがいたので部屋に帰らず

      メインロビー?でビール飲みながら休憩heart02大自然で昼からビール最高

12:00 ランチタイム ランチはヴッフェ式 激ウマフロマージュ盛に感動

13:00~15:30 シエスタタイム ワインで良い気分になったのでお昼寝sleepy

       その後、大自然の中でわー様の髪の毛CUTcoldsweats01 時間が無くて手抜き気味

15:30 アフタヌーンティー 美味しいチョコレートケーキ・ビスコッティ・フルーツ等

16:00 午後のアクティビティ(釣りを選択)にGO

17:40 釣り中のクールダウン 島に上がってチキングリルワインで休憩

          全く釣れなかったのに島で釣ったら私、Babyタイガーフィッシュを釣りましたshine

           もちろん、国立公園内なのでキャッチアンドリリースrecycle

18:20 日も落ちたのでロッジ帰還 お部屋に戻って休憩sleepy

19:30 焚き火の前で食事前のアペリティフ 一口ピッツァ・野菜のチーズディップ

          で温まります

20:30 満天の星空shineの下で3コースディナータイムrestaurant お腹がはち切れそうdelicious

      でもとっても美味しいお食事でしたshine

21:40 お部屋に戻り就寝sleepy

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

3日目

 5:30 私のみ起床(準備) わー様はぎりぎりまで就寝

 6:00 モーニングティーをバトラーがお部屋に持って来て起こしてくれます

 6:30 ブレックファースト 焼きたてマフィン・フルーツにチーズheart02

 7:00 朝のアクティビティー(釣りにリベンジannoy)出発

        クールダウンは船の上で、というか皆それどころじゃない?(笑)

         タイガーフィッシュの最盛期は9月から11月なんだってwobbly

         でもAIちゃんが9ポンドのタイガーフィッシュを釣上げましたcrown

10:40 釣りから帰還  部屋に戻って荷物を取ってメインソファーで

      最後のドリンク 大自然の中でのBeer最高heart02

11:00 ボートでロッジ出発ship さようなら~

11:30 ボートの上でランチボックス(ロッジが用意してくれました)を食べつつ

       野生動物を見ながらのクルージングhappy01

14:00 Gwabiロッジ着 車に乗り換えてルサカを目指すrvcar

16:30 ルサカ着 AちゃんとYちゃんドミに送り届け帰宅rvcar

えー・・・帰ってきたら家が停電してたsweat02しかも朝からだって…シャワーも浴びれないsweat02

18:00 AちゃんYちゃんをお迎えに行き北方飯店にご飯へ

         旅の写真交換やデータ交換をしつつお食事delicious

20:40 帰宅 (まだ家は停電中 って10時間越え停電じゃん…21時にやっと電気来ました)

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

最高のロッジで楽しい素敵な旅行でしたsun

写真は沢山あるのでカテゴリーごとにUPしようかと思ってとりあえず旅程のみ

今回UPしました~

写真お楽しみにねheart04

人気ブログランキングへ←一日1クリック!応援お願いします!

↑↓応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡人気ブログランキングへ

| | コメント (0)