Namibia ナミビア

ナミビア旅行 8日目~2最終回!Windhoekでの3日間~

さて、漸くナミビア旅行記最終回です!(かなり引っ張りすぎました)

元旦の夕方Windhoekへ戻ってきました~
212
元旦だけあって、車の数…殆どゼロ

そして今日から2泊するCasa Blanca Hoteldash

ここはトリップアドバイザーで1位だったので期待できるかなぁ~heart04

218
街のはずれにあるのがお出かけには難点だけど静かな住宅街に

あって、ガーデンも素敵でした

そしてお部屋は「ハネムーンスイート」happy01

213
結構クラシックなお部屋です 窓からは素敵なガーデンが見えます

214
↑こちらがリビング部分 奥のカーテンを降りると・・・

217
階段の下にバスルームshine

とっても広々としたお部屋でした お部屋でゆっくりしていると雨上がりに

2重の虹がでてましたshine あまりにも大きすぎて写真に入りきらなかったsweat01

221_2
二重なの判りますか??(くっきり虹の周りにうっすら虹)

本日は元旦という事でホテルのレストランはお休み・・・元旦に

オープンしているお店を予約して貰いました。私は体調が優れず

ホテルでお留守番~sleepy わー様といなぴぃでBeerHouse

091
なかなか雰囲気は良いお店だったそうです 
095
二人でてんこ盛りの肉の山・・・sweat01 美味しかったけど半端無く

量が多くて・・・チョイスを失敗したそうです~

1月2日(土)

この日はショッピングモールへお出かけ~ 写真は無いけど

ザンビアで買えないボディークリームとかアロマオイルとか購入heart04

お店でハンバーガー(超BIG)イカリング盛り合わせ(てんこ盛り)をTakeAway

してホテルで食べましたdelicious ハンバーガーはザンビアにも支店のあるステアーズ

という南ア資本のバーガーショップなんだけど、同じフランチャイズ店なのに

ナミビアのステアーズのハンバーガーは美味しかった~ドイツ領だった事

関係あるのかしら?

で、後日ザンビアでも再度買ってみたけどやっぱり美味しくない…なぜ?

1月3日(日)

とうとう最終日。私達は一足先にナミビアを後にしましたairplane

いなぴぃはもう1泊ナミビアに滞在し日本へ~airplane

いなぴぃと涙の別れをしsmile 空港へ~car

ナミビア楽しかったなぁ~ 食事も美味しかったし、パンも美味しいし、

スワコプムンドの町並みもまるで欧州のようで素敵だったしheart04

スワコプムンドだけでも旅行に来たい!と思いましたheart

endendendendendendendendendendendendendendend

長らく続いたナミビア旅行記最後までお付き合いありがとうございましたheart04

次なる旅行記は…さてどこになるのでしょうか?お楽しみに 

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (2)

ナミビア旅行 8日目~1 Back to Windhoek~

2010.1.1(金)元旦

あけましておめでとうございます(って・・・もう2ヶ月も前の話ですがsweat01

2010年の年明けはナミビアで迎えましたfuji(昨年はモザンビークだったっけ)

さて、元旦朝食restaurantから~ さすが高級ホテルメニューも素敵ですheart04
084
さすが海の近く?朝から「生牡蠣」「スモークサーモン盛」まで

ありますeye 生ハムチーズ類もとっても美味しかった~
086_2
特にフランスパンが外はカリッと中はふわふわで美味しかったheart04

朝食後チェックアウトをし、ウィンドフックを目指します~

途中ムーンランドスケープの望める場所を通過~

193
ムーンランドスケープをバックにhappy01 私の二の腕たくまし過ぎる…sweat02

そして、2000年も生き続ける植物を求めて更に奥へ

これがなかなか見つからず…漸く発見eye
199
一見枯れ草ですが、、、 地下深くにを張ってます。

そして本当は葉っぱ2枚だけなの。それが裂けて何枚にも見える

んですeye

202

大きさ比較に並んでみた

無事に長生き植物も見れたので一路ウィンドフックを目指しますrvcar

途中、水晶マーケット(本当に原石を売っている)があるというので

寄ってみました。わー様が買ってくれるheart04と言ったんだけど…

207

本当に原石過ぎて(そもそも宝石自体にあまり興味が無い)どれが良いのか

さっぱり判らない… ので見学で終了

途中時間がなくなったのでガススタのファストフード店でハンバーガー

・フライドポテト・シュニッツェルTakeAwaymoneybag

そのコンビニで見つけたのがこれ。

209 ←ナムミルク ↓ナムコーク
210_2

ザンビアはザンミルクってのがあるけど、アフリカってどこもこうなのかしら?

TakeAwayしたランチは道路沿いの木陰で食べました~

そして再びウィンドフックを目指します~

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (6)

ナミビア旅行 7日目~4 NewYearEveDinner~

さて、TUGでお腹いーっぱいランチを食べた後は歩いて町散策~

目指すはスワコプムンドの美味しいジェラート屋さんheart04

とにかくずーーーっとジェラートが食べたかった私(ハーゲンダッツも

食べたかったけどナミビアには支店無かったの…)

ジェラート屋を目指して歩いていると

163 ←民族衣装を着た女性

最初は人通りも多かったんだけど…そういえば今日は大晦日flair

181
一気に人が居なくなった… そしてお店も閉まりだした…sweat01

「や・・やばい!もしかして・・・」とジェラート屋に着いてみたら・・・

やっぱり閉まってた(しかも午後2時で閉店&元旦は休日)

shockがーーーんshock 

美味しいジェラートの無いザンビア…weepだからこの旅で

一番楽しみにしていたといっても過言ではない←相当アイス恋しい病

私、かなりの落ち込みようだったらしく…わー様もいなぴぃも驚いていた

でも仕方ない…日本一時帰国まで我慢するしかない

お店も閉まっちゃったのでホテルに帰ってテレビでCNNやBBC

世界中のカウントダウン鑑賞してました(その間飲み過ぎわー様と

いなぴぃはお昼寝~)

日本のカウントダウンを期待していたんだけど…、アジアは中国(香港)

シンガポールド派手なカウントダウン放映されてただけ・・・

その他の地域もどこも花火バンバンのド派手な画ばかりでした

日本のカウントダウンって…除夜の鐘をぼーーんって感じだから…

画にならないのかもなー と思いました。

そしてNewYearEveDinnerです 本日はホテルでの3コースディナーrestaurant

一応格式の高いホテルなので皆さんかなり盛装してましたsweat01

まずはスープから

073
砂漠の地下から取れる 砂漠トリュフのクリームスープ

とっても濃厚で赤ワインにぴったりそうなお味でしたheart04

078
メインは 白身魚と海老のソテーレモンバターソース

いなぴぃはお肉を選択=失敗だったそうsweat01 だって海の近くの街だもん!

にしても1品がものすごく多いのでお腹苦しい…sweat01

最後のデザート

079
苺のチーズムースheart04 甘さ控えめですごく美味しいの~

お腹一杯だけど・・・無理やり食べましたsweat01

案の定というか…食べ過ぎて苦しくなり(気分悪くなり)私は

お部屋で横になって再びテレビ鑑賞ウィーン・オペラ版紅白歌合戦

的な番組がやってて結構面白かった~happy01 わー様といなぴぃはジェフと

一緒に大晦日で盛り上がる市内に飲みに出かけました~

こうやって2009年が暮れて行った…shine

最後が食べ過ぎで気持ち悪いって…それで良いのか?私…coldsweats02

明日はツアー最終日でウィンドフックへ戻ります~rvcar

つづく

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (4)

ナミビア旅行 7日目~3 Swakopmund&Lunch~

さて、スワコプムンドに到着 本日の宿はHansaHotel★★★★★
165
今までの中で一番高級ホテルでした。
160
中に入るとこんな感じ~

チェックインの際はウェルカムドリンクシャンパンorオレンジジュース

を頂きました~shine

今回はなんと「ハネムーンスイート」ですheart04うふふ
159
最上階のWHITE LADYというお部屋heart02

148
天井がものすごく高くて可愛らしいお部屋でした~

152_2 ウェルカムチョコ&ドライフルーツ

荷物を置いて、ランチへGO! 13時~ジェフが予約してくれました

180
海岸沿いにある有名な「TUG RESTAURANT」です

お店は満席(ぎりぎりで予約取れました)です~

さて、シーフード三昧と行きましょうscorpius

170
↑大きさ比較のために引きで撮った写真を

まずはシーフードプラッターshine 大きなロブスターもぷりぷりheart04

クイーンプラウンもプリプリ 意外にもすごく美味しかったのが

イカと白身魚 どれもこれも最高です~delicious人気店なの判る!

171
アップで! イカもたっぷり ソースも両方美味しかったdelicious

173
シーフードサラダ こちらもたっぷりのプリプリシーフード scorpius

174
オイスター(一皿目) ものすごく濃厚で粒がとても大きいflair

南アのオイスターよりプリプリ&濃厚~

スワコプムンド(ウォルビスベイ)の牡蠣… 欧州で養殖に2-3年

かかる大きさになるのにたった1年で成長するそうですpencil

勿論、お代わりしました~happy01

177
キングプラウングリル こちらもプリプリで焼き加減も最高heart04

添えられているライスシーフードの出汁で炊いてて美味しいheart04

大大大満足のランチでした~ 少しお高めだったかな?と言うか、

多分食べ過ぎ??

179
最後にテラス(ものすごい暴風と潮風と波が飛んでくる)happy01

つづく~

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (0)

ナミビア旅行 7日目~2 WalvisBayへ~

さて、ロッジを出発し一路ウォルビスベイへ~ひたすら走りますrvcar

092
目の前をダチョウが駆け抜けて行ったり・・・dash

097
不思議な地形を通過しながらひたすら走り続けていると・・・

バーストannoyして困っている車発見eye 私達以外にも車走ってる

けど・・・皆無視gawk 「ちょっと寄って助けようか?」と言うので

102
手伝う事に…かなりのポンコツ車sweat02良くココまで走ってきたなぁ~と言うのが正直な感想

タイヤ2本交換し(ジェフ砂だらけ)、エンジンが掛からないので

押しながらエンジンをかける事に・・・ どんだけポンコツ?sweat01

103
まずは広い定位置まで4人で押して行き・・・・

104
押しながら加速をつけてエンジンスタートdash かかったflair

105

GOOD JOB!!!!! 信号機?いえいえラスターカラーの陽気な3人happy01

人助けをして(約1時間位かかっちゃった・・・)再びウォルビスベイへ 

112

漸くダートロードから舗装道路へ~coldsweats01 あと一息!

119
市内に入り海岸が見えてきた~ 冬の日本海waveみたい・・・sweat01

120
ココは生牡蠣が食べられるレストラン。ジェフ曰く「スワコプムンド

のTUGの方がずっと美味しいからflairとの事でランチはしばし我慢

126
名物の?フラミンゴの大群ペリカンを見に行きました。

数日前までの暑さが信じられないくらい・・・寒いsad

内陸の砂漠大西洋岸ではこうも気温が違うのねぇ~sweat01

さて、次はスワコプムンドへ移動~dash

幹線道路を走っていると道路と海岸の間に新興住宅地が~

136
ジェフが子供の頃は家が建ってる場所はまだだったそう…

「こんな地盤の悪い場所に家を建てるなんてアンビリーバボーだよ」

と言ってましたが…かなり建ってましたcoldsweats01

143
荒れ狂う?大西洋で釣りをしている人は結構居ましたー

大晦日のDinner用なのかしら??

約30分でスワコプムンドに到着~ つづく

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (2)

ナミビア旅行 7日目~1 朝食後の庭にて ~

12/31(木) 大晦日shine

朝食後、庭を眺めていたら、沢山のグラウンドが!

穴から出たり入ったりとっても可愛いheart04052

朝食のパンを持って近寄ってみた~

069
めちゃめちゃ可愛い~heart04

057パンくずを持って近づくと…

060
寄ってきた!

075
あ!手から食べた~eye

079
結構ツメが鋭かった~coldsweats01 すぐに慣れてどんどんやって来ました

064
もぐもぐもぐもぐdelicious

065
もっとちょうだい~annoy とせがむリス(?)

071
なぜかこの鳥達もやってきてパン争奪戦annoy

089
これがモモンガの様な巣を作る鳥「ソーシャラブル・ウィーバー」です

090
ココの飼い犬「牛さん」 滞在中ずーっと着いてきましたdog

朝食後、庭の小動物たちと戯れて漸く出発~rvcardash

ここからウォルビスベイ迄はかなりながーい道のりになりそうです

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (0)

ナミビア旅行 6日目~3 Namib Naukluft Lodge~

さて、本日のお宿Namib Naukluft Lodgeへ到着~
001
お部屋(内装)はアジアっぽい感じで私は好きでした

テラスからは目の前のサバンナが一望~
004_2 ↓お部屋の前でスプリングボック帽です
008
お部屋に荷物を置いて。ちょうどTEATIMEcafeになったので食堂へ

011
チョコレートブラウニー 見た目に反して甘さ控えめで美味しかったheart04

ついついお代わりもしちゃいました~delicious
013
食堂からの景色 なーんにもないサバンナですが真っ青な空mist

016
こちらはBARコーナー カウンターの上には大きな鳥の巣がeye

そしてプールコーナー
018←サバンナを眺めて↓飛び込むわー様
025_2
030
プールで生ビールbeer 最高~shine

この後、わー様といなぴぃはプールサイドで読書&ワインTime

私はお部屋でシャワー&お洗濯~t-shirt

そして夕方・・・ 地平線へ沈む夕日sun 連写してみました

038

041←あっという間に沈んでいきます
045

046 あ・・・沈んじゃった~
047

049

この後DinnerTime が…暗すぎて写真は撮れませんでした

お料理は美味しかったんだけど、隣のカップルがもの凄い

チェーンスモーカーsmoking(2人共)… イマイチでしたshock

さて、明日はいよいよ大西洋の町Walvis Bay&Swakopmund

です~ シーフードたち~待っててねぇheart04

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (0)

ナミビア旅行 6日目~2 SesrimCanyon~

さて、Dune45登頂→朝食後はデッドフレイ

ココはサファリカーに乗換えてのツアーになります。もう砂漠のぼりで

ヘロヘロshockになってしまった私は車の中で寝て待つ事にしましたsweat01

わー様といなぴぃとジェフでデッドフレイへ。ココからは私も事後、

わー様から写真を見て説明してもらいました。

051

054
あまりの過酷な乾燥(世界で一番乾燥している)に、微生物も

すまない為、木も腐らずにそのまま乾燥~coldsweats01

057

069
お化けみたいな木です・・・木のミイラshock

1時間程度と出かけていったけど結局2時間位…車の中で

熱射死するかと思いましたsweat01

そしてランチへ~restaurant
071
ログハウス調のレストランでシュニッツェル・ソーセージ・ポテト

のランチrestaurant(思いっきりドイツ料理ですねflair) 

しかもドラフトBeerbeerがあってわー様といなぴぃ大興奮happy01

せっかくのランチ、またもや写真撮るの忘れてました…sweat02

そして、AUS帽子を無くしてしまった…(そういえば同じ形の

ベージュの帽子=ツバがとても大きくてUV素材…もドイツで無くしてしまったなぁ・・・)

売店にスプリングボックの毛皮を使ったウエスタン帽があったので

ついつい買っちゃいました~ さわり心地がとっても良いのheart04

でもこれ、サファリ以外ではかぶれないな・・・sweat02目立ちすぎcoldsweats01

そして、ランチ後はSesrimCanyonへGO!

074
ぱっと見、キャニオンというイメージではないんだけど…

078
またまた違う惑星に来たような錯覚を覚えます

080 ←私の大きさで高さが判ります?↓
079_2

すごーい!見上げると倒れてきそうで、、ちょっと怖いっ

ココ、雨季になると、この一番上の部分まで水でつかりになるそうですsweat01

077
わー様、いなぴぃ、ジェフは洞穴の中によじ登ってました

そして突き当たりで記念撮影camera
085
思いの他、結構な距離で疲れちゃったけど、不思議な空間で

SF映画の撮影にでも使われそうだなーと思いました

さて、この後は本日の宿へ移動です~

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (3)

ナミビア旅行 6日目~1 Sossusvlei Dune45~

12/30(水)

さて、予定通り真っ暗な朝3時半に起床。準備をして出発ですrvcar

他の人達も同じくらいの時間に出発ですが、さすがジェフ

車を抜く事はあっても抜かれる事はアリマセンcoldsweats01

550

Sesriemのゲートに到着したのは少し空が白んできた頃

到着は3番目(前の2組は違うロッジの人達でした)

553

でも、ジェフ「大丈夫!チケットはすでにあるから一番に違いないよ」

余裕~
551
入口で記念撮影もhappy01

このあとすぐゲートがオープンしGOジェフの言ったとおり1番でした。

556
あ!太陽が出てきそう!早くDune45に着かないと!!!

Dune45(ゲートから45Kmの所にあるDuneなのでそういう名前です)

は唯一登っても良いDuneです。政府がコントロールしているそうで

どのDuneでも登っていいわけではアリマセン(登ると砂が崩れ

破壊されてしまうので)

560

走行中の景色もどんどん砂漠の景色に~なんだか不思議な光景

そしていよいよDune45に到着しました~shine が、公園内ロッジに泊まって

人達が居たので・・・到着した時には既に人は居ましたがsweat01

565

さて、これからDune45登頂に挑戦eye がんばって登るぞ~happy01

564
Let's Go!!!!! 
とは言え、私は半分登ればいいかな~て思ってましたsweat01

わー様といなぴぃは裸足で↓ 私は靴のまま(後で靴の中凄い事に…)

568
砂の粒子がとても細かいのでカメラは要注意ジップロックに入れました)

572
今の所まだ余裕な私…

574
まだ200m位?でも1歩進んでも2歩分位下がるshock&砂が細かくて

足元をとられるのでかなり大変・・・sweat01

583
太陽がどんどん出てきて陰影は綺麗shine だけど熱い・・・gawk

582
ずいぶん上がってきました~駐車場が小さく見えます

588
暑さでボーっとしてきた・・・?

594
いつの間にか順番逆転coldsweats01 一番後ろを歩く私…

カメラを向けられ一応ガッツポーズをしてみたけどsweat01

体力には自身あったんだけどこの時はちょっと体調不良で…え?言い訳?coldsweats01

結構疲れてきちゃったよ~でも根が体育会系なので途中で止めるのは

悔しくなり…↓と言いつつ…結構お疲れモード 
595 ←気を抜いた隙に撮られてしまったsweat02
600
upwardrightあわてて笑顔・・・ 顔引きつってる??

そして、漸く頂上?に到着~fuji

002
見渡す限りの砂漠~

006

そして記念撮影もheart04
008a
何とか意地で登頂成功しました~happy01

016
いなぴぃはそこで知合った豪在住日本人と座っておしゃべり

私は来た道を着実に歩いて帰りましたが、わー様といなぴぃは

横から一気に走り降りたそうです(私もしたかった~weep

031 ←こんな感じで

無事に登頂を終えて車に戻って朝食タイムrestaurant

ロッジが用意してくれた朝食ボックス(サンドイッチやヨーグルトやジュース等)

頂きました~ 運動の後の食事は美味しく感じるねdelicious

そこで偶然ガーナから旅行に来てた同業の方(なおちん夫妻の後任よ)

ばったりご対面happy01

世界は狭い!まさかナミビアのこんな場所でお会いするなんて~eye

少しおしゃべりをしお別れしました~

つづく~

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (4)

ナミビア旅行 5日目~2 チーターツアー&Dinner~

さて、私がお昼寝中(というか夕寝?)わー様といなぴぃはチーターを

触るツアー?に出かけました

534
木の上に寝ているのは山猫

537
そしてチーター 飼い猫ならぬ飼いチーターなので人間になれてます

544

ただ、わー様達の前に居た人達(欧米人)チーターをからかったりした

らしく、チーター君、かなり不機嫌annoyになってしまい・・・shock

わー様達だけチーターを触れなかったそうです…残念。

気を取り直してDinnerTimerestaurantです

545
上のランプflairダチョウの卵その蜀台動物の角ですhappy01

056
お食事は・・・びっくりするほど美味しくも無くまずくも無く…

ただ全体的に味が濃かったです~

食後はロビーでTeaTime

547
明日はいよいよ、ナミブ砂漠(赤砂漠)へ行く日です。

なんといっても朝3時半起きwobbly

ココに泊まっている人達全員が(なんといっても早く出発した者勝ち)

という訳で、お部屋に戻って準備をして即就寝sleepyしました。

人気ブログランキングへ ←1日1クリックお願いします!

応援ポチッ♪よろしくね~♡→ܫ←♡

| | コメント (0)